ご挨拶

 皆さまには、平素よりJA高崎ハムならびに弊社製品をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

 JA高崎ハムは、全農グループの一員として消費者の皆様に新鮮で安全なお肉や加工品をお届けすることにより、「持続可能な国内畜産への貢献と豊かな食文化の創造」に寄与することを目指しています。

 少子高齢化や経済の首都圏集中に伴う地方経済の低迷など様々な構造変化が予想され、ますますお客さまのニーズは多様化・高度化していくことでしょう。私たちは、創業から80年近くにわたり蓄積してきたハム・ソーセージの製造技術と、HACCP認証に基づく高品質な商品をお届けすることでそれらのニーズに応えてまいります。

 これからも、皆さまからの信頼・ご期待に応え、末永く愛され支持される食品メーカーになることをめざして、役員・社員一丸となって取り組んでまいります。今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 山田 達哉

このページの先頭へ