FAQ よくあるご質問

商品について
ハムって何?
ハム本来の意味は、豚のもも肉を大きな塊のまま塩(えん)せきしたものです。
骨付きハムやボンレスハムは豚もも肉、ロースハムは豚ロース肉、ショルダーハムは豚肩肉を使用して作られています。

※ハムの主な製造方法

原料肉・整形
肉質をチェックして、加工製品に応じて選別し形を整えます。
塩せき・熟成
原料肉に食塩や発色剤などを加え漬け込みます。
充てん
塩せきした肉をケーシングに詰めます。
加熱
充填した肉を加熱します。
冷却
加熱がおわったら、すぐに冷蔵庫で冷却します。
包装
衛生的に管理されたクリーンルームで包装します。
ハム・ソーセージはそのまま食べられるの?
ほとんどのハム・ソーセージ類は加熱処理をしてありますのでそのままでも食べられます。
また、ベーコンも加熱処理をしていますのでそのままでも食べられます。ただし、ベーコンやソーセージは加熱していただくとさらにおいしくお召あがりいただけます。お好みの調理方法でお召あがりください。

※ベーコンやウインナーを加熱調理する際は、火傷等に注意してください。
また、ご家庭でハムカツなどを揚げる際、ハムに含まれる水分が蒸発して、ハムと衣の間に空気の層が出来てしまい、状態によっては揚げ油が想定以上に跳ねることがあります。十分に気を付けて調理してください。
無塩(えん)せきハムって何?
ハムの主な製造方法は、原料肉・整形→塩せき・熟成→充填→加熱→冷却→包装です。 無塩せきハムは、塩せきの段階で発色剤を使わずに塩づけ・味付けしたものです。無塩せきだからといって塩づけしないということではありません。

※塩せきとは、原料肉に食塩・発色剤などを加え、一定期間漬け込むことです。ハム特有の風味を醸成させ、保存性を高め、肉の色を安定化させる働きがあります。
ウインナーソーセージとフランクフルトソーセージって何が違うの?
ウインナーソーセージもフランクフルトソーセージも、またボロニアソーセージも原料や製造方法は同じです。違う点は、調味料などを加えた挽肉を詰めるケーシングの種類と径の太さです。

・ウインナーソーセージ…羊腸または径の太さが20mm未満の人工ケーシング使用
・フランクフルトソーセージ…豚腸または径の太さが20mm以上36mm未満の人工ケーシング使用
・ボロニアソーセージ…牛腸または径の太さが36mm以上の人工ケーシング使用

ご注文の流れ

ご注文
「カゴに入れる」ボタンをクリックすると「現在のカゴの中」に数量と金額が表示されますので「カゴの中を見る」ボタンをクリックしてください。
お客様情報
「購入手続きへ」ボタンをクリック後、会員登録がお済みの方はログインしてください。登録されていない方は、登録をお願いします。登録せずに購入することも可能です。
購入手続き
お届け先の指定やお支払い方法等をご入力いただきましたら、内容をご確認の上、ご注文完了ページへお進みください。当店より受付確認メールが自動配信されます。
入金・発送
当店で入金確認ができ次第、商品の発送準備を進め、発送が完了しましたら、メールでお知らせいたします。

インフォメーション

お支払いについて

当店では、 クレジットカード決済、 代金引換、 をご用意しております。
クレジットカード決済
クレジットカード決済
代金引換
代金引換
このページの先頭へ